カジノではどのように屋上を利用しているか?

カジノ業界は、全体的にここ数年で大きく進歩しています。特に、洞窟のようなデザインのカジノは廃れてきています。カジノに訪れる新しいゲストは、もっと楽しくて自由なものを求めているのです。

ここで例を挙げると、アトランティック・シティでは、カジノの屋上がガラリと変わり、大きく進化しています。ゲストを楽しませるために、カジノの屋上を利用しており、工夫を凝らしているのです。では、詳しくみていきましょう!

ラスベガス

ラスベガスは、カジノのデザインや建築において、常にトップであり続けてきました。ラスベガスの名声は、永遠に続くでしょう。今日では、屋上の利用方法のトレンドに、影響を受けています。屋上をプールやバーにすることにより、より有効活用されています。プールやバーのある屋上は素晴らしいです。

「ハラーズ」など、多くのカジノが、屋上スペースを利用し、豪華なパーティーを開催したり、インタラクティブなゲームをプレイしたりしています。屋上を利用するという新しいトレンドは、急進的な方法でしたが、顧客の嗜好にあっていたのです。

イノベーション

街が良い方向へと変貌を遂げ、トレンドが主流となるにつれ、より多くのカジノが屋上のイノベーションを行っています。屋上では、まず、他では再現できない景色を眺めることができます。屋上から見ると、視界を遮るものがなく、砂丘の景色を楽しむことができます。

さらに、DJが音楽を流し、魅力的な雰囲気を作ります。こうして、ゲストにとって、ユニークな体験となり、きっと一生忘れられない旅になります。音楽やその他のサービスによって、より充実したカジノ体験をお届けできるのです。

カジノミュージック

カジノ産業が始まって以来、音楽は欠かせないものです。屋上でも同様に、音楽は重要です。DJが音楽を提供します。トロピカーナのサウスタワーには、現在、ティキバー、シャッフルボード、卓球台が設置されています。もともとは、フィットネスセンターがあった場所ですが、このように新しく変わったことで、カジノ側もさらなる利益を生み出しています。

例えば、有料でルーフトップに入ることができる「カバナ・クラブ」のように、ゲスト以外の人もパーティーに参加できるクラブもあります。天気がよければ、眺めも最高ですよ!

まとめ

人々のニーズを満たすべく、カジノデザインは変貌を遂げています。ポストコロナ社会へと向かう中、カジノ業界は、デザインに工夫を凝らして、新たな客を迎える準備を整えているのです。